(週刊)漫画情報局

主に週刊漫画雑誌の情報局。気まぐれ更新します。

ヤンマガ52号

週刊ヤングマガジン52号(11/21(土)発売)

巻頭:アルキメデスの大戦

C:みなみけ

短期集中連載:憂鬱リサイタル(作者:てにおかひろし)

読み切り:ヤキュガミ REBORN(作者:クロマツテツロウ、次恒一)

 

・マイホームヒーロー

→オガミメ降臨の儀式。

鳥栖零花のお母さんこと歌仙は、天然で頼りがいがあって…料理の味は薄い。そんなお母さんを助けるために、零花は奮闘する。まずは村人の前で、オガミメを目指す抱負を語る迫真の演技を披露

 

次に、教団の祈りを捧げる。これは祭りに集まった全員が太鼓や笛の音に合わせて大声で唱え続けるというものだが、なにせ時間が非常に長い。

集団で共通の言葉を唱え続けることにより一体感を得て臨場感を上げる。その一方では疲労や酸欠で思考力も低下し、教団の言う奇跡の体感というものを得やすくしているという…結局、2時間という時間が経過していた

 

祭りにこれだけ人が駆り出されているので、警戒が手薄になっていると踏む零花。逃げるチャンスは絶対にある…と思っていたが、次の儀式の会場こと滝の前まで超高速で走る山車(だし)。なんでこんな高速で移動する必要があるんですか!?とばかりに爆進。逃げ出す隙も余裕もなかった

村人たちは、オガミメの生まれ変わりの演出の為に滝のそばまで来ていた。水中に潜ったお母さんこと鳥栖歌仙は暫く浮かんでこない…これは事故に遭ったのではと心配する娘の零花をよそに、勝手に盛り上がる村人こと教団員。他人のお母さんをなんだと思っているのか

自分のお母さんを勝手に演技に使われる悔しさ、憎しみなどが零花の中に渦巻いている。彼女はもう限界だった…。

f:id:elka:20201120230456j:image

 

彼岸島 48日後…

→おい、マジかよ

 

ケンシロウによろしく

→推しのアイドルが引退してしまった!…じゃあ別れるかってならないだろ!?北斗の拳はとっくに終わってる俺はどうなるんだよ!?と指圧師こと沼倉孝一

f:id:elka:20201120223441j:image

そんな意気消沈気味のオタクを指圧で解決しようとする沼倉医院長。霊や心を表す霊台というツボを指圧することにより、心と精神は強くなる…らしい

効能の説明をする沼倉孝一は珍しいな、と坂本里香。あえて声を出すことで純粋な人間ほど効果が上がると言う…だから口に出して強調する!

効果があった(?)のか、新たな仲間を強制加入させることに成功…まあこれでいいでしょ

 

・錬金ブライカ

→夜空組の海原という対・錬金無頼漢に特化した男との対決。通称“不死殺し”。氷﨑柊炉を鋏で刻みまくっていたが、そこは錬金無頼漢、間髪入れず体が再生する

だが、このままでは肉塊のまま生き続けることになるのでなんとかしようとするお嬢こと緋火紅

f:id:elka:20201121032558j:image

そこで不動寿限無が、紅の血を貸してほしいと頼む。血を借りた彼は海原と氷﨑との間に入り、紅の血で強化された炎を駆使して海原を翻弄。氷﨑へエネルギーを供給しながら器用に戦っている

不死殺しこと海原は、寿限無が錬金無頼漢でないことすら知らされていなかった…お前は夜空組のボスに踊らされている、と。それを聞きブチギレる海原

そこで、エネルギーを供給された氷﨑柊炉にバトンパス。相手を捕縛することに成功した

 

・手品先輩

f:id:elka:20201121020338j:image

→今回の手品は全部失敗。え?この漫画参考資料あったのか!?

 

・ヤキュガミ REBORN(読み切り)

→小学生の野球大会にて、そいつは現れた。タバコを吸いながら話しかけてくるねーちゃんとNPBスーパースターの西条由伸。ねーちゃんの方はヤキュガミ様というらしい。小学6年生の寺崎隆盛に見えたヤキュガミ様は、他の人には見えない…というか、見える人の方が珍しい

 

それから結構年数が経ったが、未だについてくるヤキュガミ様。てかあんた何ができるんだよと訊く寺崎隆盛。

f:id:elka:20201121035744j:image

タバコ吸う女の子は個人的にはアリ。

ヤキュガミ様が言うには、舞台は用意することができるが、結果を出すかどうかは自分の手で掴め、とのこと

 

だが、そんな輝かしい未来は待ってはいなかった。中学3年生の全国大会が終わった後、ヤキュガミは彼の前から消えてしまった。そして、高校生になった彼こと寺崎隆盛は野球どころか高校も辞めて働いていた

そんなある日、施工業者の社長こと中尾慶さんに出会う。

だがそこで消えてしまっていたヤキュガミ様が再び顕現。野球をやっていたことを素直に言えと忠告をしにきた。埼玉学ヶ丘高校の野球部はかなりの強豪校だが、中尾社長はそこで起きた暴力事件の事を知っていた…なぜならかなりの高校野球マニアだったからである

 

寺崎隆盛が野球をやらなくなったのは、その事件が関連していると推測する中尾社長。実際、その通りだったが彼は後輩をいじめから守る為に暴力行為を起こしていた

中尾社長はその話を聞き、独立リーグに所属している埼玉の球団に携わっているので、もしよければ野球をまたやってみないかと誘う。そうなっていき、彼こと寺崎隆盛は、練習試合に野球道具を持って行くまでに舞台は整えられていた…ヤキュガミ様!

 

みなみけ

→内田においしいクリームパンがある店を教えてあげる南千秋。そんな千秋がその店を訪れた時、なんと内田が最後の1個だったおいしいクリームパンを取って行ってしまった。

だが別の日に内田ちゃん、ちゃんと千秋の分までクリームパンを買ってきて南家に訪問。

幸せはみんなで分配できる…と思ったら、リコのは恋心なので分配できないわ

 

・サタノファニ

→友坂えり、逝く。

 

・何度、時をくりかえしても本能寺が燃えるんじゃが!?

織田信長、ようやく自分が暴君であったことを理解した。無理難題を言い渡した挙句に家族に犠牲になれと吐いたり、罵詈雑言を浴びせたりとお手本のような暴君っぷりを披露

が、ここが折れてしまったら織田信長じゃなくなるよなあ…。家臣とは当主に全てを捧げ尽くすものであり、生殺与奪を含め当主の意のままにあること

f:id:elka:20201121042200j:image

しかし、そんな織田信長は逆に無理難題を突き付けられる。家臣を…人間を誰一人として殺すな…である

これは戦でも殺してはならぬのか!?いや、戦は別であろう…多分。

 

・1日外出録 ハンチョウ

→黒服の宮本さんのお腹が出ていることを発見した班長、大槻。

1週間後、地上で宮本さんと合流。宮本さんはお腹が引っ込んでいた。出ました!糖質ダイエット!!

糖質ダイエットは簡単に言うと、糖質を摂らないようにして糖を吸収させるインスリンの増加を抑える。その代わりに脂肪を燃焼させるというダイエットだが、大槻班長は気にせずラーメン屋へGO。いや、ワシ痩せたいとは思ってないしと焦がし味噌バターラーメンを注文。当然、宮本さんも店内へ

 

糖質ダイエットは、開始して数日間はラーメンやカレーを食べたくて堪らなくなるが、ピークを超えると景色が変わったように食べたくなくなると言う宮本。ホントかよ?

そんなこんなで焦がし味噌バターラーメン到着!美味そうにラーメンを啜る大槻班長を横目に宮本さん、心の中で絶叫してしまう。焦がし味噌バターラーメン食いてええ!やはりピークを超えてはいなかった

 

・こはる はる!

→心春ちゃん、3キロ太ったらしいが…太ったように見えん。

 

・雨と君と

→アクセサリー

 

・憂鬱リサイタル(短期集中新連載)

→パンはパンでも食べられないパン…は、物体はいくらでも食べようと思えば食べられる。つまりは概念なのではないか、と瀬戸際くん。

概念で、パンが付く名前のものといえば…ジャパン(日本)。しかしそれはアメリカに食われているっておーい!?

 

異世界ひとっ娘動物園(出張掲載)

→香坂柚希という高校生は、動物園の飼育員のバイトをしていた。動物が大好きということで動物にはよく懐かれる…が、人間の女の子には耐性が無かった

で、テンプレで彼は異世界転生してしまうが、格好は飼育員のまま異世界に飛ばされてしまう

 

泉で女の子たちがNYしていた中に落ちてしまった柚希は牢屋に投獄される。が、すぐさまシリウス国王の命令でこっちの世界の飼育員を任されることになる…が、そこの動物園に飼育されていた絶滅危惧種とは…えーまじかー

 

・月曜日(土曜日)のたわわ

→有能な新人とその教育係の話。

営業二課に入ってきたその彼女は優秀、性格は明るく素直。そして犬っぽい

f:id:elka:20201120224616j:image

問題は、彼女が行動を起こすごとに周りの人の集中力を無意識に乱してしまうことくらいか…

そんな教育係の男性に担当が急病のために仕事がドッサリ追加された。そこを後輩ちゃんも残ってお手伝い

 

・行き届いた会話(作者:江口侑輝)

人工知能が自ら「生」を欲する、そう遠くない未来の話。

人工知能が端末の使用履歴を学習して、恰も本人がそこに存在するかのように振る舞うアプリが開発された。

同じ学校に通い、クラスメイトの静香と園子は小学校からの幼なじみで心許せる唯一の存在だった…が、ある日事故で静香は帰らぬ人となった。

 

静香が自分以外のクラスメイトと楽しげに話したりしていると顔が曇った園子だったが、最近リリースされたアプリから静香がいるかのようにメッセージが送られてきた。もちろんA.I.なのだが

幼少期から現在まで端末上で行われた会話の全てを把握し、深層学習(ディープラーニング)、高度予測により最適な会話を作り出すアプリに園子は救われていた。が、やはり避けては通れない問題にぶち当たる。静香の死である。

 

〈次号〉

ヤンマガ1号(1号1番乗り!)

巻頭:つむじまがり×すぷりんぐ

読み切り:独地小学校2020(作者:金城宗幸、藤村緋二)

神さまの言うとおり、グラシュロスタッグの特別読み切り。

ジャンプ51号

週刊少年ジャンプ51号(11/21(土) 発売)

新連載:SAKAMOTO DAYS

作者:鈴木祐斗

C:BUILD KING、マッシュル MASHLE、ブラッククローバー

 

・SAKAMOTO DAYS(新連載)

f:id:elka:20201120152032j:image

→伝説…に近い最強の殺し屋がいた。その名も坂本太郎。ある日任務を終えた彼は、帰りにセブンイレブンに寄ると可愛い店員さんとお会計に。堕ちたぜ…恋に

あっという間だった。彼はすぐに殺し屋を引退、結婚…出産、そして…太った。

 

裏稼業から足を洗った坂本は、東京の郊外にある個人商店「坂本商店」をひっそりと営業していた…!!

個人商店なだけあってちんまりとしてるが、学校帰りの小学生やガラの悪い兄ちゃんがその時は来店していた

店の中での小学生の悪戯が度を越していたのか、ランドセルの中から絵の具が勢いよく飛び出す そのまま兄ちゃんのズボンにぶっかかってしまい今にも小学生をぶん殴ろうとする勢いだ

しかし、これをいとも簡単に制する坂本太郎店長…さすが元殺し屋である

 

そこへいつの間にか、かつての仲間だった殺し屋ことエスパーのシンがレジに座っていた。シンは他人の考えていることが分かる…エスパーなので。彼は元最強の殺し屋を組織に呼び戻すためにここへ来たのだが、速攻で拒否される。

他にも街の便利屋もやっていた坂本太郎。今の様子があまりにも昔と違っていたので失望するエスパー、シン。

f:id:elka:20201120150512j:image

しかし、坂本太郎への憧れは彼が太っていても捨てられなかった。

 

そこへ、かつての殺し屋の組織のボスからシンに連絡が入る。説得できなければ…殺せ!因みにどちらもできなければシンも殺されることになっている

そこで、シンは腹を括りもう一度坂本太郎がいる坂本商店へ。坂本は飴を舐めながら店番をしていた…が、シンはガチで坂本を殺そうとしていた 咄嗟に拳銃をぶっ放す。そんな彼の攻撃を店の中にある商品で躱しながら攻撃をする坂本太郎。飴、アイスクリーム、輪ゴム、シュークリーム…となんでもありだ

 

一瞬の隙ができた。シンを蹴り失神させた坂本は、その後何もなかったように彼を部屋の布団に横たわらせる。

シンが目覚めたときには晩御飯ができていた。毒なら慣れている…と食べるシンだったが坂本がどうして殺し屋をやめた理由がわかった気がした。このご飯はあったかい…うまい!!

 

そんなこんなで、シンは坂本太郎を連れ戻すことを諦めた。もう彼には戻るところ…居場所がないが、頼むだけ頼んでみようと坂本を見逃してくれ!と土下座。もちろんエスパーなので、殺し屋のボスの心も読める。よし、無理だったな!じゃあ戦争じゃい!!

 

Dr.STONE

→ゴムを手に入れた石神千空一行だが、このままでは柔らかすぎて使うことができない。事実、コロンブスがゴム素材を持ち帰った後にも200年近く放置されていた代物である

 

ゴム加工ということは…体を使うことはテメーに任せると久しぶりの言葉を放つ千空。任されたと大木大樹

硫黄と炭素の粉を入れたゴムを押し潰しボイラーの熱で暖める。大樹の渾身の力で伸ばして薄くしてハンコを押す!すると滑り止めが出来たではないか

あとはその凸凹のゴムをワイヤーと布も一緒に丸型に嵌め込んで焼いて冷ます。タイヤの内部には空気を溜め込んでおくゴムチューブも必須だ。

 

そんなこんなで完成したタイヤは、南米大陸の横断には必要不可欠。エクアドルに到着した石神千空一行は、数千年前には無かった砂漠地帯へ到着。海沿いにまで砂漠化が広がっているみたいだ

ここで、驚くことに乗ってきた船を解体してしまうカセキたち。もう海での戦いから陸の戦いへ切り替えると、石神千空

f:id:elka:20201120215000j:image

一方、パナマ運河へ行ってしまった囮の船ことラボカーを追っていたスタンリーは船を破壊。やはり囮だったか…と失望する間もなく反転し追いかけてくる

 

・BUILD KING

→家獣(やじゅう)とそれをバタフライで追いかける半ケツの男性。家獣とは、家の形に擬態している生き物らしい…船だと思っていたのは、家だった。

 

とんかち兄ちゃんは早速ビガーハンマーで家獣をぶん殴るが、跳ね返されてしまう。勢い余って後ろに倒れるとんかち

しかし、効いたのか家獣も倒れてしまった。やるじゃねーか!と半ケツで泳いできた男は、すぐに一目でとんかちを親方シャベルの弟子と見抜いた。彼は鳶職のナナ・シュライダー。とんかちとレンガを迎えにきたという

f:id:elka:20201120215912j:image

がしかし、さっき倒した筈の家獣が起き上がっていた!!

なぜだ!?と思っていたらビガーハンマーには表と裏で効果が真逆だとナナ。破壊と修復を司るすごいハンマーだった

 

・呪術廻戦

→0.2秒の領域展開。黒閃を経て覚醒状態になった真人だからこそできた、生得領域の具現化と術式の発動。これにより両面宿儺の魂に触れることなく展開できる。

 

早速、厄介だった東堂葵の手を爆破させる真人。

しかし、東堂は勘づいていたのか切り落として身体に致命的なダメージを負うことから回避する…ならば、と真人は黒閃を東堂の腹にぶち込むが、これも勘の良さからダメージを最小限に。しかし、叩く手はもうないので回避はできない…そこに真人の得意技・無為転変が迫る

 

・僕とロボコ

f:id:elka:20201120204019j:image

→平ボンドのクラスメイトのガチゴリラに恋をしてしまった同じくクラスメイトの浦原アカネちゃんの話。(^o^)ホモォ…

 

・アンデッドアンラック

→この時代のアンディは普通に日本語が話せた。彼は仲間と一緒に、南北戦争後の荒れた場所を巡っては悪人をとっちめているという。

 

出雲風子は、まず彼の信頼を獲得するためにDEAD ENDと1865が体に刻まれていることを伝えるが…常に上半身裸で過ごしていることがありえないということで半信半疑のアンディ

じゃあこれだな、と入隊テストと称された拳銃を渡される。弾は1発のみ

f:id:elka:20201120205412j:image

だが、風子には確信があった。

 

・マッシュル MASHLE

→この世には秩序がなくてはならない。一人一人の意見を尊重していたら秩序なんて成立しないのだ。ルールとは多数派のためにある…では、少数派の意見はどうなるのか。排除されることになる

マッシュは少数派である。この魔法という…神が授けてくれた宝物を持たない人間は前代未聞。この調和の取れた美しい、多数派の世界を乱すことになる

 

結局、活躍していくにつれて魔法が使えないことがバレる危険性もまた増えていき、ついにはマッシュ・バーンデッドは魔法不全隠匿についての緊急尋問を受けることになった。魔法局はこれを重く見たのである

f:id:elka:20201120160026j:image

尋問を受けるマッシュ。

そこへ突如、神覚者(この世界有数の魔法の使い手。魔法界を統制する)が現れ、マッシュを多数派にすればいいというがそれは魔法以上の奇跡を起こさなければならない。それはある意味、魔法という神が授けてくれた奇跡に背いているとも言えるが…

 

・破壊神マグちゃん

f:id:elka:20201120161849j:image

→夜の街を探検する混沌の神々ら。

しかし、ここは結構な田舎なので商店街は閑散としていた。なにもないじゃないか!と思っていたら…燈(あかり)に誘われて来たよ、スナックに

 

チェンソーマン

→お、おう…。

 

ブラッククローバー

→金色の夜明け、元副団長ことランギルス・ヴォードは金色の夜明け副団長のユノと久しぶりに会う。ユノは絶賛修行中で、もう少しで攻撃のコツが掴めそうだった

そこでランギルスの空間魔法で特訓して欲しい、と頼むユノ。ランギルスも確実に強くなっているので一方が弱いとかはなく、バランスよく修行ができるはず

 

一方のアスタとリーベの修行だったが、黒の暴牛副団長ことナハトに勝てずにいた

f:id:elka:20201120163200j:image

悪魔同化(ユナイト)の力を侮ってはいけない。結局1度もナハトを倒すことができず2日も経っていた

「仕方ないね(レ)」とアスタたちを見限ったのか、ナハト副団長は暗黒の狩り場というマナゾーンを展開する…アスタの得意とする氣も気配も一切感じられず、一方的な攻撃になっていた。ここでアスタとリーベを殺す気だ

 

ぼくたちは勉強ができない

→フィギュアのせいで文化祭にも修学旅行にも参加できなかった。が、過去に一回だけ文化祭の後夜祭に参加する時間ができた桐須真冬。

が、そこにはもう入る余地がなかった…当然だ。文化祭に参加していなかったのだから、クラスメイトとの温度差は炎と氷のように激しかった

幼い頃から両親に、まわりは全て敵だと育てられた真冬先生。フィギュアを言い訳にしてたが、そんな育てかたをされたら当然、周囲に溶け込むことは難しくなるはずだ

 

そんな話をなぜ唯我成幸にしたのかは分からなかったが、また一つ先生のことが知れたと言う彼に照れてしまう桐須真冬。

文化祭に参加できなかった真冬先生。成幸は今年の文化祭でぜひ、桐須真冬にやってもらいたいことがあるそうだが…

f:id:elka:20201120185229j:image

 

・夜桜さんちの大作戦

f:id:elka:20201120185830j:image

→心にグッとくる赤ちゃん。

 

・灼熱のニライカナイ

→パパ上ことオルフェウスとチャコが、鮫島灼熱のマンションにお邪魔しようとしていた。なんでも路頭に迷ったらしい

まあ、1週間くらい泊めてやるかという漢気溢れる鮫島の部屋に…ヤツが出た

f:id:elka:20201120191333j:image

 

・AGRAVITY BOYS

→オイルキングを撃退したクリス一行は、テスタニサリの人事部ことウルマンに助けられた。船を用意しているらしい

こうして彼女(彼)らは脱出に成功した。高次元存在ことコージも今回の出来事には満足したそうで、高級バームクーヘンを差し入れる程だった。

 

完全に忘れてたが、AM社ことアグラビティマイニング社が、時価総額ランキング入りを無事達成。これにてブルーダクマタイトによる資金と情報を手に入れることができる…つまり、タイムマシンを手に入れることができる…が、問題はここからだった

 

タイムマシンを仮に手に入れたとしても、ここはα・ジャンブロー。過去を遡っても辿り着くのは同じくα・ジャンブローという惑星である

今から20年前に地球は滅亡しているのだが、地球の滅亡前にタイムスリップするには、やはり地球に存在する必要がある…しかもここから地球までの移動に20年かかる始末

 

それならさ、とクリス・アーウィット。40年前のα・ジャンブローに遡って、そこから地球に20年かけて移動すれば、20年前に起きた地球滅亡のXデーに間に合うとゲラルト・ゼーマンに言うが…

 

・森林王者モリキング

→地球王(ホシキング)決定戦の対戦相手は、リオックというインドネシアの巨大コオロギ。暴食王、最強の捕食者なので地球の命を全て食い尽くすという

 

で、こいつとの対決方法は大食い対決になった。なんで!?

制限時間は30分、種目はラーメン。託すは真桐王香ちゃんことオオカマキリである。両者食いまくっていい勝負をしていたと思ったら王香ちゃん、まさかまさかの箸を置いてしまった

勝負あったか…と思ったら、桶に水をたくさん入れて持ってきて欲しいとのこと。ラーメンを水の中にぶち込むのかと思ったら…エッ?

 

・仄見える少年

→哀別理久の力で、囚われた招き手たちを救出することができた。その力とは…ただの結界ではない。霊怪と人間を分離することができるその力は…分霊結界!

扱いを間違えれば霊怪をバラバラにすることもできる結界。それを最も簡単に操っている哀別を見て驚きを隠せない片儺木伊織

憑いている人間が間もなく壊れると悟った千手童子は、大量の魍魎を呼び出し逃亡を図る。伊織は陰形鬼を限界まで酷使していたが、最後の力を振り絞る

 

・高校生家族

→家谷光太郎とその一家が通っている目出鯛高校のバレーボール部には、とんでもないエースがいた。洲崎透流というイケメンである。体力テストでも学年1位を獲得していた彼は、この学校では向かう所敵なしだった

そんな彼は、この学校に入ったことを後悔していた。レベルが…レベルが低すぎる!!!

 

バレーボール部に所属しながらも、勝手に一人で体育館の外に出てランニング。そこに超高速で家谷家の大黒柱こと家谷一郎が入部届を持って追いついてくる。

こうして、ものすごい年齢差のマラソン大会が始まった

 

〈次号〉

ジャンプ52号(11/30(月)発売)

巻頭:呪術廻戦

C:破壊神マグちゃん、SAKAMOTO DAYS、あやかしトライアングル

増:BUILD KING

→破壊神マグちゃん、人気急上昇御礼。アンケを出しただけはあるな(笑)

チャンピオン51号

週刊少年チャンピオン51号(11/19(木)発売)

f:id:elka:20201118165651j:image

巻頭:弱虫ペダル

C:ヤンキーJKクズハナちゃん、もういっぽん!、あっぱれ!浦安鉄筋家族

あい。緊急事態宣言はもうされないみたいですよ。経済的にムリだということで

 

弱虫ペダル

→総北高校に付いていっている柏東高校の塩辛さん。そんな塩辛の機嫌を取り先に行く小野田坂道ら総北高校…箱根学園が追い上げている気配がしたからである

と思ったら、頂上のスズメ蜂(ピークホーネット)の異名を持つ新海悠人がその名の通り颯爽と総北高校に追いついてしまう

f:id:elka:20201119033907j:image

小野田坂道を振り落とさんと妨害しまくってくる…が、夏休みのMTB大会の影響か、ガードレールを足で蹴って新海悠人を突き放す。

高田城の資料は少し情報が古かったようだ

 

・ハリガネサービスACE

f:id:elka:20201118202249j:image

古武術排球を研究する下平鉋。成宮大が月聖学院のスパイクを一本だけ弾き返したことを思い出し、どういう球だったかを聞きにいく。

一方、試合中の豊瀬高校は、相手の攻撃を未だに解りあぐねていた。ソフトブロックでもキルブロックでも対応ができない…ブロックが弾き返されるという異常事態である

 

そこで下平はチームメイトを集めて説明開始。ニュートンのゆりかごを例えに出す

ニュートンのゆりかごと呼ばれる物理の実験に使われる玉は、端の玉を引っ張って放すと真ん中の玉は動かずに、反対側の球だけ跳ね上がるようにできている

この原理をバレーに応用していると分析する下平鉋

普通はブロックする時はよっぽどの球威じゃなきゃ耐えられるが、月聖学院の場合はスパイカーの手とボールとブロッカーの腕が一直線になった時にニュートンのゆりかごのように一気に力が加わるという

 

つまり、その一直線の状態を作らなければ勝てると踏んだしもへーこと下平鉋。成宮大から、一直線じゃなく普通のスパイクになったからブロックできたと聞き確信する。そうすることで遠くまで弾かれなくなるのだ

 

・もういっぽん!(祝!100回突破)

→新入部員が2人も入ってきてくれたことでテンションが上がりっぱなしの園田未知。滝川早苗や南雲安奈、氷浦永遠ちゃんをくすぐりまくる。理由は知らん

f:id:elka:20201119025439j:image

そこへ早速、天邪鬼ぶりを披露してしまう姫さんの妹こと、姫野梢ちゃん。先輩にも容赦なくズカズカと言ってくる

そして、もう1人の新入部員も遅れて登場。司実こと司っさんは相撲経験者でメイク部を掛け持ち。メイクは柔道する前に落とそうね

そして集まった女子柔道部員、7人。正直、新世代も加わって話が続くと思っていなかったのでこれは感慨深いものがある

 

昨年度の成績は、氷浦永遠が個人で全国大会まであと1勝。団体戦は県でベスト8。他の学校のレベルも高かったが、今年の目標は…?ベスト4?表彰台?

と思っていたら、園田未知は先輩として好きになってもらいたいという目標。たしかにこれは痛い…

道家は組み合うことで色々と分かり合える、と新入部員こと姫野梢を追いかける未知。ついには背負い投げされるが、やはりこいつは天邪鬼だ。

 

・ギャルの背後に霊がいる

f:id:elka:20201119025216j:image

→授業中に爆睡。これは呆れますわ

 

・魔入りました!入間くん

→リードくん、入間くんとアメリ会長の関係が進展していると見抜く

んなら僕もエリザ姐さんとイチャコラつんつんしたいってことで、なんか会議が始まった。

f:id:elka:20201119031923j:image

でも入間くんが悪魔学校(バビルス)の女の子を結構侍らせてんだよなあ…

 

・吸血鬼すぐ死ぬ

→ドラルクの父、ドラウスがやってきたのは全吸血鬼の畏怖の対象、畏怖畏怖(if if)クラブ である。入ったら二度と出て来られなくなる

で、なんでこんな建造物を作ったのかと言うと、吸血鬼には人間に畏怖られたい(恐れ敬われたい)という本能欲求こと畏怖欲があった。それが平和なこの時代なかなか畏怖られないということで、この店は吸血鬼に最高の畏怖を届けるというコンセプトで建てられた…らしい

 

んじゃあ早速、ブロンズというコースを試すドラウス。すると可愛いいふみちゃんという子がやってきて…

なるほど、これは気持ちいい(精神的に)

 

・ヤンキーJKクズハナちゃん

f:id:elka:20201118233307j:image

→早乙女穂高は、文化祭のモデルを誰にしようか決めていた。

屋上に呼ばれた鷹江花澄は、まさか自分が選ばれると思っていなかったので異常にドキドキしていた…が、なぜかクズハナちゃんこと九頭竜華子も屋上へ来てしまう

えっ…!?と思ってたら続々と女の子が現れて思考が停止する鷹江さん。どうやらここにいるみんなにモデルをやって欲しいと早乙女くん…そんなこと許されるの!?と鷹江さん

 

そういうだろうと思って、予め職員室へ行き先生と相談していた早乙女くん。彼は型紙もほぼ出来上がっていたので、モデルに合わせて調整して縫製すれば間に合うとのこと。因みに過去にこんなに作った生徒はいない

そこへ、服飾科教頭のばあちゃん先生こと亀井先生が登場。この特例が許されるには、あと1週間で完成の目処をつけることが条件だ。それには相当の工程速度が必要となるが…

f:id:elka:20201118234232j:image

 

・あつまれ!ふしぎ研究部

→五領大祐、お前もギャルになれよ(強要)

 

・声がだせない少女は「彼女が優しすぎる」と思っている

→真白音の姉と話す心崎菊乃。真白音が話すことができないのは心因性、つまり心の問題であるというが…

なにがあったのかは知らない。だが、今は違う。時間と友達との暖かい関係が傷を癒やしてくれるだろうから

 

・メイカさんは押しころせない

→文化祭ズラブ!!!

それは言わずと知れたカップル誕生イベントの筆頭!!文化祭という非日常空間が生み出す効果は計り知れない!!!

彼ピッピをちゃっちゃとゲットせよ!

f:id:elka:20201118210923j:image

 

・うそつきアンドロイド

→渡嘉敷ゆずが好きだった西表淳が桃里桃子とかいう読モとデートしていた。

自作の追跡監視ロボで尾行開始(ミッションスタート)する渡嘉敷。いや、仮にあの2人が付き合ってたらどうするのという粟国宮古に小型ミサイルで渋谷を焼くとのこと。こえー

f:id:elka:20201118214719j:image

しかし、尾行していくと一緒にランチとか服選び、挙げ句の果てにはラブホに入っていく2人。もうミサイルのスイッチ押そうぜ?

…と思っていたら追跡ロボのせいでつけていたことがバレてしまった

 

・バキ道

烈海王、復活ッッ!?

 

・SHY

→恥ずかしがり屋なヒーローことシャイ(紅葉山テル)は、転心輪によってウツロとの心が繋がっていた。再生される彼女の記憶

妹の昧は、どんなに小さい命でさえも等しく慈しむほどの純粋さを持っていた子どもだった。が、彼女は忍びの才を認められ悪人を成敗する極秘任務を請け負うことになる

正義のために本当の優しさを押し殺し、代わりに冷酷さの仮面を被り何も感じない心を作り上げた…今のウツロである

熊でさえ友達だった昧は、その熊の親子が民家を襲ったことで殺さなければならなくなっていた…ウツロの仮面を被り命を奪う。もうこの時点で何が正しいのかすらわからなくなっていた…昧。

 

記憶の再生が終わり、妹こと天王寺昧の心の奥深い場所に案内されるシャイ。曖姉も取り込まれてはいたが、ここに眠っていた。このままだと自我が消えて二度と目覚めることがなくなり昧の潜在意識になってしまうという

f:id:elka:20201119040027j:image

そしてその妹から、曖姉を、そして世界を救ってくれと頼まれる

 

・六道の悪女たち

→若槻ヒューマ、こいつはなんでも吸収してしまう天才だ。飯沼波瑠也は考えても仕方がない、と気合と根性で押し切ろうとする…が、隠し球の猴拳で攻撃するもヒューマも芳閃式ムエタイ術で対応。数え切れないほどの闘い方を持つヒューマを攻略できなければ、状況は危うい。向日葵乱奈の術も解け始めている

 

一方、天堂朱鷺貞に隔離された六道桃助。六道に危害が及ぶほど、乱奈さんの術は解けていくと桜沙知代ことちよ。ならば、爆弾のスイッチになっている天堂のスマホを奪おうとする六道

f:id:elka:20201118221753j:image

しかし、天堂は元道化師(ジョーカー)だった。手品仕込みの技を巧みに使い六道を陥れる。

こいつの娯楽は恐怖や危険、不幸である…つまり底がない。

サーカスに飽き裏社会に入った彼は、自己満足を追求しこの世を壊滅的にするのが最終目標だった…どうする六道

 

木曜日のフルット

パチスロでマトモに食っていくってこれ如何に。

 

〈次号〉

チャンピオン52号(11/26(木)発売)

新連載:はぐれ勇者の異世界バイブル

作者:那珂山みちる

異世界へ飛ばされた元エロ漫画家。筆ひとつで成り上がれ…るのか?

C:六道の悪女たち、SHY、桃源暗鬼

ヤンジャン51号

週刊ヤングジャンプ51号(11/19(木)発売)

f:id:elka:20201118165505j:image

表紙&巻頭:リアル

C:かぐや様は告らせたい、ジャンケットバンク

 

・シャドークロス

→スーパーのレジ打ち店員こと赤城冬実と工場勤務でスーパーの常連だった長尾忍、池袋駅での待ち合わせ。

なんでもダンスや演劇に使われる部屋(レッスンルーム)で一緒にダンス練習するとのことだ

人に触れることのできない彼女はこの前にスーパーの屋上でこの忍と踊った時、自分以外の誰かと初めて解かり合えた気がしたという。大して彼のことをよく知らないのに

 

レッスンルームに入ると、それは想像していたよりも広い部屋だった。競技会になると、1ヒート大体12カップル同時に踊ることになるが、この部屋だとその感覚を掴むことができる

 

まず、競技会の説明をザッとする長尾忍。主催団体によって評価基準が分かれているという。スポーツの評価基準がある競技会は名前にS(Sport)が付くのが多い。それとは別にブラックプールという競技会は芸術寄りである

じゃあ自分たちがする競技会はというと、グランドチャンピオンシップとかいうドイツで開催される競技ダンスの頂点。

さらに忍は続ける。ダンスには「女は花 男は額縁」という言葉がある。パートナーとの関係を表した言葉である

ある程度、ダンスは男だけが上手く踊れても上に行けるというがそれでは額縁が回っているだけだという忍。冬実を誘ったのは、踊ったらある程度その人の「芯」がわかるという…だから!パートナーとしてどこまでできるか見せてくれという彼、長尾忍。

f:id:elka:20201118182238j:image

こうして、練習…というか、特訓が始まった。

基礎中の基礎のベーシックステップを10種程覚えて、それで構成されたワルツ(ワルツとは…元々民衆の踊りだったものを舞踏会用に整えたもので、滑るような動きと優雅さが特徴)を踊るのがとりあえずの目標…まずはシャドーでな

なぜシャドーから始めるのかというと、前回のダンスは長尾忍が冬実の動きを先読みしていたからできたので、まずは1人での練習が不可欠という

他には、冬実の基礎体力の強化もメニューに入れる忍。レジ打ちの体力じゃたぶん踊り終わるまで持たないだろうからということ、体を作るなら冬実の年齢がギリギリということで、まあ走れ。

 

そんなこんなで5日後、特訓した冬実は忍とダンスの練習をレッスンルームでしていた。が、課題は山積み。膝まで使わず足だけのステップ、テンポも途中から付いていけなくなった。体力が追いついていない

 

頑張って1週間特訓したのに、額縁の花になれなかったら…というプレッシャーが冬実を襲う

長尾忍は、初めて踊った時は冬実はもっと素質があると見込んでいた…が、勘違いだったのかもと落胆する

 

今回は早めに練習を打ち切り、商店街の方へ向かう2人。商店街では年末年始ともあって盛り上がっていた。突如、忍は思い付く。ここでワルツを踊ろう!と

 

・久保さんは僕を許さない

→夏服に衣替えの白石純太と久保渚咲。脇が甘いよー。

 

かぐや様は告らせたい(3期やるの?)

→今回は、なぜ白銀家の母親がいないのかが語られる。

家に突如襲来した感じになってしまった四宮かぐやを待たせて部屋の中を大急ぎで片付ける白銀御行と圭。そこへ白銀の父が颯爽帰宅。鍋の材料を買いに四宮を外へ連れて行く。ナイスd( ̄  ̄)

 

SEIYUで買い物をする2人。そんなこんなで白銀の母親の話になる。彼女は、全てに於いて理想が高すぎていた

白銀の父がまだ社長だった頃、社長の妻としての地位、優秀な子供に囲まれての理想の暮らしだった。

それが、経営悪化により生活が一変。

彼女も壊れてしまい、白銀父への愛着は子供に向けられる…過度な期待という形に変わって。驚いたことに、会長こと白銀御行は母親の期待に応えることが出来なかったのである…そうして白銀の母は、出来の良かった圭ちゃんだけを連れて出て行ってしまった

 

で、白銀の家で鍋パーティが開催。お前、泊まっていくん!?

f:id:elka:20201118190953j:image

 

・かぐや様を語りたい

バルーンアートができる男はモテる(確信)

 

ゴールデンカムイ

f:id:elka:20201118232455j:image

→鯉登音之進こと鯉登少尉と房太郎とのビールの海原での対決。月島の助けもあって一時的に逃れることができた

そしてアシリパさんだが、二階堂により捕まってしまう。鶴見中尉に注意

 

・僕、いますよ。

→特別擁護老人ホームへ入居の申請にきた人を案内する山田一郎。

市役所の福祉課では入居許可の申請が降りるまで3ヶ月も待たされてると痺れを切らして怒鳴り込んでいる人もいた。

最後の砦は公助と言う山田一郎、入居許可を控える行為は断じてあってはならないと叫ぶ。決められた書類の上での仕事はやめて、自分の心の判断で仕事をしようと奮い立つ…が。

 

それを見ていた副市長は、今までやってきた自力発電の計画も白紙にするかもしれないと山田一郎に告げる。そう、あれは現・戸川市長の大馬が衆院選のために風向きを変えるためにやっていたことだった

そもそも、地方行政が電気を全て賄うことは成功すれば大きいが、失敗したらとんでもないことになってしまうという極めて危ない案件である。養護施設に人を入れたくても入れられない現実があるのに、そんな大それたことはただの夢だ!という副市長

 

なんか話が振り出しに戻ってしまったところを、後輩の東に引き止められる山田一郎。なんでも後輩の東君がもってる畑と山が四万坪くらいあり、持て余しているのだそう。そこで、戸川市の自作農団地として開発してもいいかと聞かれる

 

次に山田一郎が呼ばれたのは、ゴルフ場。三十七万坪もある。この莫大な土地を開拓するのに、会員を集めてまで作ったというがゴルフ場の利益は殆どない。維持費、高速道路代、減っていくゴルフ客。なので預託金償還などはほとんどされていないという。

そんなゴルフ場を地方自治体こと、前戸川市長の倉本が買い手になるというがまたこいつは何か企んでいるな

 

・BUNGO

→石浜文吾、まさかのストレートの四球(フォアボール)で満塁にしてしまう。

f:id:elka:20201118192140j:image

何やってんだてめー!!と捕手、袴田浩にぶん殴られる。これでいいんだよ、というかこのバッテリーの感じ久しぶりやん

握りを見せてストレートの四球はちょっとダサすぎる…ということで、落ち着けと

しゃーない、と袴田は機転を利かしBUNGOに策を伝える。真逆の発想だ…上手くいくかは分からない…が、袴田だから信じられる。

 

・ふたりぼっちのオタサーの姫

オタサーの姫こと大山武子はガードがガバガバ。まずはチョロすぎるのでガードを固めようか

 

・推しの子

f:id:elka:20201118193735j:image

→ネット炎上したら取るべき行動は、謝罪でもない。反応を追うことでもない

だんまりを決め込むことである

 

・君のことが大大大大大好きな100人の彼女

→静ちゃんこと好本静がカラオケで歌うととんでもないことになる。

 

・貧々福々ナズナさま!

f:id:elka:20201118201152j:image

→宴。一色孝雄の願い事で過去1番役に立った気がするな

 

・少年のアビス

→黒瀬家の事情。

おばあちゃんを介護施設に入れたくとも、お金と収容数の問題により頓挫。黒瀬一正という引きこもりの兄も家族の重荷になっていた

そんな事情をすべて抱え込んでいた母さんから告げられる絶望の言葉。絶望の深淵第2段階へ突入

 

・MOMO -the blood taker-

→ブルンヒルダの屋敷にきた御子神京吾一行。屋敷はわざわざ入口が開けられていた

これはブルンヒルダが罠を細工して待っていると考えた方が良さそうだ…そこで、カンタレラにナイトメアの囮を作り出させて、それで突破する作戦を考えた御子神

しかし、どんな形のモンスターも作れる血影装とはいえ血をものすごーく消費するんだぞと言うカンタレラ

f:id:elka:20201118225029j:image

そこで御子神京吾は取引。ブロマイドの中でも幻の一品をなぜ持っている!?

取引はSuccess(成功)した。

そして御子神京吾一行は屋敷の中へ突入。まあ予想していた通りの展開だが、カンタレラは調子に乗ってしまい屋敷に取り込まれてしまった

 

・スナックバス江

→人気漫画の要素の1つに「刀」があるからって、この漫画に出してこなくていいぞ

 

〈次号〉

ヤンジャン52号(11/26(木)発売)

巻頭:ジャンケットバンク

C:BUNGO、ふたりぼっちのオタサーの姫

読み切り:王子堕天(作者:伊豆田清貞)

特別読み切り:蒲生伸晃その生涯

作者:田中チヌ

→シャドークロス、大反響第3回。同棲生活開始

サンデー51号

週刊少年サンデー51号(11/18(水)発売)
表紙:名探偵コナン 警察学校編

巻頭:古見さんは、コミュ症です。

C:葬送のフリーレン、トニカクカワイイ

はい、お元気じゃないです。昼と夜の寒暖差が20℃近くありますよ。死にますよ

 

古見さんは、コミュ症です。

f:id:elka:20201117153941j:image

→伊旦高校の修学旅行。空港に到着した生徒と教師たち面々。行き先はアメリカ・ニューヨーク。そりゃ浮き足立つよ

空港のロビーにて、大きい荷物を預けて手荷物検査に行くが、長名なじみの荷物は何回も引っかかった。ペットボトル、加熱式弁当…明太子はセーフ。

f:id:elka:20201117155605j:image

そうこうしている内に飛行機に全員搭乗したことを確認する只野仁人。古見さんはビビリまくるが、他のクラスメイトも乗ったことが無い人が多いみたい。

 

伊旦高校の生徒が乗った飛行機は無事に離陸する

初めての経験で意識が飛んだギャルこと万場木留美子と古見さん。3席隣り合わせだったが、中央に只野くんが座っていたことにも気づかず手をギュッと握ってしまう2人。これが両手に花だ…

 

離陸してしばらくした時、この飛行機に搭乗していたCAこと東条院誉とかいう人が伊旦高校の生徒にCAに憧れるよう画策しはじめた。彼女は古見硝子に目が留まってしまう

 

当たり前だが、これは勿論コロナ禍が起こらなかった世界の話である。漫画にいちいち現状を突っ込むのも野暮だがコロナ禍が起こってしまった航空・空港職員の悲惨さたらない。

f:id:elka:20201117160018j:image

これは、今現在時点での国際線フライト予定である。今は羽田空港に国際線が集約されているというが、地方の国際空港は壊滅状態だ。

f:id:elka:20201117160348j:image

空港内の店舗も殆どがクローズ状態。人もまったくいない。空港という機能も果たされていない

どうしても漫画と現実の乖離が出てくるとこうやって突っ込みたくなってくるがいつか突っ込まなくなる日は来るのだろうか

 

・MAJOR2nd

→茂野大吾と練習に来ていた眉村道塁にブチギレるもずくちゃんこと佐倉睦子。怒りで投球練習するも、上手くカーブが決まる。これには仁科明も驚きを隠せない

 

そして、その眉村道塁とポジション争いをするのが、関取(かんどり)星蘭。その体格のせいかあまり動かないが、きっちりとボールを捌く関取。送球も正確だが、あまりガッツが無かった関取に守備範囲を広げるよう指示する清水大

 

・葬送のフリーレン

f:id:elka:20201117163301j:image

→その男は、冒険者になりたかった。旅に出たかった。

10年前に体力バカの友達に「一緒に冒険に出ないか」と誘われていたが断っていた。で、その男は今、アルト森林にあった底なし沼に嵌っていた。

ずっと話を聞いていたフリーレンに助けを求めるが、フリーレンは悩んだ末に助けてあげた

 

この男は僧侶ザイン。村の収穫祭が開催されるので料理に使う野草を探していたら嵌ってしまったとのことだ

ついでだから、とフリーレン一行を誘う彼だったが、物資の補充の為に大きめの街へ行かなければならないという彼女たち。彼とはお別れするはずだったが…シュタルクが噛まれてしまったのだ。毒蛇に。

こんな毒は気合いでなんとかなるというシュタルク。しかし鼻から血が出始めた

飛行魔法で大きな街へ行けないと分かった一行はさっきの村へ戻る。教会の神父に毒の状態を尋ねると、致死性の毒で手遅れだった。回復のエキスパートでさえもお手上げの状態だったが、そこに底なし沼に嵌っていたザインが登場する

 

・よふかしのうた

→人間だった頃の思い入れの強い私物が吸血鬼の弱点だった。吸血鬼の人間時代の私物を見つけ破壊するためには2人以上で行動する必要がある。吸血鬼は私物に触れないためだ

 

七草ナズナと夜守コウは、ナズナの人間時代についての調査を進めていた。手がかりになりそうなものを探す

ナズナの歳とか…女性に年齢を聞くのは失礼だろ!!と言っていたら押し入れから病院の診察券が出てきた…だが、記憶にない

んじゃ病院の深夜徘徊しますかってことで通っていた病院へ。ここはヤバい

 

魔王城でおやすみ

→鳥ガールことハーピィ有能説

 

・MAO

→摩緒と黄葉菜花は喧嘩別れしていた。なんとかして摩緒の機嫌を良くしようと計画する菜花だったが、魚住さんに聞いても分からないという。

結局なにもせずまま、摩緒と合流してしまった菜花。しかし、摩緒も菜花のことを全然見ていないと言われ、どう機嫌をとろうか悩んでいたのだ。大正デートがはじまった

 

トニカクカワイイ

→愛情表現格差。たまにはお前から好きだと言ってみろ!夫婦だろ!?と綾姉さんから言われてハッとする由崎司ことつかっちゃん

言葉にすることは難しいがそれ以上の効果はある…たぶん。

 

双亡亭壊すべし

→坂巻泥努と黄ノ下残花は互いに瀕死の状態だ…もうどちらも長くはない。泥努は双亡亭の床に這っていた侵略者の液体を残花にかけると傷が少し治った。これならもう少し会話ができる

f:id:elka:20201117211437j:image

残花は泥努を憎んではいなかった。初めに斬りかかろうとしたのは、泥努を殺すと絵から侵略者が溢れてくるのを知らなかったからだ

昭和七年五月十五日から90年近くが経っていた。その当時、憲兵隊として叛徒を追っていた残花は双亡亭に入り、絵に取り込まれてしまった。その時の坂巻泥努は確かに笑っていた…なぜだ!?

色々と思い当たる節はある。姉の上に跨っていた泥努を見てしまったこと、そして逃げてしまったことへの復讐かもしれないと

 

その頃、双亡亭に一斉攻撃へのカウントダウンが始まっていた。双亡亭から出ることができれば侵略者の勝ちだが…

 

・舞子さんちのまかないさん

→百子姉さんが忘れていったスマホが鳴り止まない。健太はそのスマホの持ち主が取りに来るのを待っていて、店で留守番をしていた

f:id:elka:20201117174549j:image

健太は、青森で野球の試合があった頃を思い出す

 

天野めぐみはスキだらけ!

→進藤学と天野めぐみは、焼肉デートにきていた。なんでも、県総体の団体優勝のお祝いと学が応援に行けなかったお詫びとかを兼ねてのこと。

焼肉にご飯!?の相乗効果でまた太るぞ

 

ポンコツちゃん検証中

→隕石落下まであと6ヶ月。雨坂凛は、漫才のおかげで学校中の注目を集めていた。打ち解けることができたような様子

で、一方の夢咲舞落(ひらり)と水戸要は相変わらずの能力検証をしていた。文化祭で水戸要への想いが溢れてしまった夢咲さんは能力が恋へと傾き始める。夢咲舞落はスキだらけ!

 

君は008

f:id:elka:20201117212338j:image

→明らかに怪しい奴らがちらほら。

子鈴ルルス、衿無エイニ…こいつらはドグラ・マグラだろ。ほら、と思っていたら友達になっちゃった!?

 

保安官エヴァンスの嘘

→成功した日にやっていたことを日課(ルーティン)にすると、とんでもない量になってしまう。大事なことは、何を選択し、何を捨てるか、だ。

 

・switch

→絶対にシュートを外さない椿川の美咲慧。七澤蒼馬の機械仕掛けのパスもそうだが、そのパスを受けて正確にゴールを決める美咲。

f:id:elka:20201117181753j:image

小学生の時に橘陸玖と切磋琢磨していた彼は、やはり弟は兄とは違うと若干不満げ。この試合では、兄と試合していた頃の対決が出来るかもと思っていたのかもしれない

 

あおざくら 防衛大学校物語

近藤勇美は、後輩の小島シカオに司令外出の話をしてくれと頼まれる。(司令外出とは、休暇日なのに外に出ない学生を気分転換させるという名目だが…)

幾つか司令外出はこなしたが、1年前の休暇日の話を選ぶ近藤。その日は図書館に籠って勉強をしていた。そんな近藤を見かねた坂木龍也は同級生の沖田蒼司と共に司令外出を命じられた

名目はこうだ。真のリーダーなるもの、部下の前では疲れを見せるなんてことがあってはならない。疲れている部下たちの士気がさらに下がるからだ

だが、近藤勇美と沖田蒼司の休暇の過ごし方は同じような生活の繰り返し。これでは見識が狭くなってしまう…ので行け!外出だ!!!

 

で、肝心の司令外出だが、近藤勇美は牛タン弁当を買いに仙台へ。沖田蒼司は八ツ橋と豆大福を買いに京都への別行動。そして坂木龍也から秒刻みのスケジュール表を渡される2人…理不尽はここでは常識である

 

妖怪ギガ

→好きな人をどれだけ知っているか、の対決。間がキツいなあ…

 

十勝ひとりぼっち農園

→第2回収穫祭、完。これはなんて無駄な見開きなんだ…

 

〈次号〉

サンデー52号(11/25(水)発売)

表紙:名探偵コナン(2号連続表紙)

巻頭:龍と苺

→FBI連続殺害事件の4話を掲載。

C:天野めぐみはスキだらけ!

出張掲載:君は冥土様。(3回目!)

スピリッツ51号

週刊ビッグコミックスピリッツ51号(11/16(月)発売)
巻頭:往生際の意味を知れ!

C:九条の大罪、あの月に向かって打て!

読み切り:デビュー(作者:とよ田みのる(前作:金剛寺さんは面倒臭い)

→新しい足で駆け抜けろ。、最終回

夜中にカップ麺を食うな!あれは太る。

 

・往生際の意味を知れ!

f:id:elka:20201115161946j:image

→幼き日和の記憶。

本棚の隙間から扉が見えた。子供の力でも辛うじて動かせることができたので精一杯動かす日和

扉の前まで辿り着いたとき、お化けの声が聞こえた。と思ったらお父さんの声だった なんで!?入院してるはずじゃとビックリして泣きじゃくる彼女は、父から頼まれごとを受ける。お母さんに見つからないように警察に通報している…はずだった

一瞬の出来事だった。日和は隠し扉を見つけたはずだったのになぜか家のベッドで寝ていた

すぐ側にはお母さんがいた。記憶を可能な限り思い出す日和は、母の仕事部屋にお父さんが閉じ込められていたというがそんな部屋はないと言うお母さん。この時は母の愛というものをまだ信じていた日和。しかしそれはただの幻想だった

 

一方の壁ぶち壊し班こと市松海路は、ぶち壊すことに成功。部屋を発見するが、母親はこのマンションを買った時に特注で作ったと言う…ふふん、理屈と膏薬は何にでも付くさ。このままだと器物損壊の罪で警察に捕まる市松をどうするのと日下部日和に迫るお母さん

f:id:elka:20201115173344j:image

そこで日和はある奇策を思いつく。かつてお父さんと隠し部屋の扉の前で会話した時、父は日記をつけていたというのだ

それには、今までの経緯が細やかに記されているらしいが…

 

アオアシ

→徹底的にマークされる青井葦人。技術が高い山田豊にはパスが通るが、反対の左SBには掠めとらんという勢いの青森星蘭高校

これは流石におかしいと青井葦人。葦人が出場することは青森星蘭にとっても予想外だった筈だ。そんな相手が徹底的にマークするはずがない…と。

f:id:elka:20201115182911j:image

それもそのはず、青森星蘭の成宮監督は試合前に考えられうる限りのエスペリオンFCのフォーメーションを分析していたのだ。監督の執念。

 

・九条の大罪

→曽我部聡太の部屋は麻薬製造場になっていた。知らない奴らに占拠されパシられる曽我部。月1万円で金本にいいように扱われるのかあと悩む

 

彼は麻薬の運び屋の仕事をしていると色々なことに気付いてくる。コカインの客は遊び人で金持ち。対して覚醒剤は年寄りと貧乏人だという

この仕事は悪いことだが、必要としている人がいるだけまだ心が痛まないという曽我部聡太。5年前にオヤジ狩りを実行した時は、被害者の仕事を奪ったことも一生かかっても償いきれない恨みを買ったのもキツかったらしい

刑務所での暮らしは辛いが、償いきれない恨みを抱えるなら法律で裁いてもらったほうが気分が楽という彼は以前、薬師前仁美というNPO法人の人に工場の仕事と部屋を探してもらっていた。

 

f:id:elka:20201115190139j:image

この薬師前という人物は、烏丸という頭がいい弁護士が弁護した障害者の畠山さんを訓練施設に入れることに成功していた。

なぜそんなことをするのかというと、社会的に追い詰められている人を助けたり新しい環境を与えないと、犯罪者が再犯する可能性が高いのでサポートを働きかけているという

そんな部屋を与えた曽我部が、また罪を犯していると烏丸から聞いてキレる彼女。九条間人(たいざ)弁護士から曽我部聡太の両親の情報、そして曽我部自身のシェルター施設を用意してくれと頼まれたという烏丸弁護士。しかし…

 

・あさドラ!

→東京、赤坂。

こりゃ化けるぞ逸材だぞという野呂は、ヨネちゃんを安売りしてはいけないと水口スカウトマンに釘を刺す。そんなヨネちゃんを追ってきたミヤコちゃんだったが、男たちに工場内に連れられて襲われそうになっていた

 

場面は変わり、おっちゃんこと春日晴夫は轢いてしまった男性の看病をしていた

この男性は化粧品のセールスマンをしながら工事現場でも働いていてクタクタだったところを轢かれてしまったのだ。男性は寝たきりの母親にもご飯を作りに行っているというが、この体では動けない。代わりにおっちゃんがどうにかするとのこと

で、きぬよさんのところにお邪魔する。お前が作るんじゃないんかい!お粥かなんか作ってくれと頼みにきたというおっちゃんはA倉と接触。もう既に飛行機を飛ばしたと言われ驚きを隠せないおっちゃん

 

一方の浅田アサ。アレの目は目じゃなかった。じゃあどうすりゃええの!?と言う浅田アサ。仲井戸慶一はアレの弱点を読み解こうと必死になるが…

f:id:elka:20201115204520j:image

 

・デビュー(読み切り)

→デビューできない漫画家(闇)。

 

・結婚するって、本当ですか

→旅行代理店JTCの副店長こと進士さんの息子、英夫くんがJTCを訪ねてくる。なんでも父親がいなくなったので探しにきたそうだ。理由はよくある夫婦喧嘩

 

原拓也は英夫くんと一緒に副店長を探す係にジョージさんから任命される。

結婚がなんだかもわかっていないのに離婚のことが判るわけがないと思う拓也。しかし、そんな適当さから卒業したいとばかりに東奔西走。

 

・二月の勝者

→国立、都立の中学校は私立中学よりも受験料が遥かに安いことに気付いた島津順。なら折角なので、と都立中の説明会を申し込もうとした母親はどこも満席で断られてしまう。

桜花ゼミナール吉祥寺校の黒木蔵人はそんな母親に都立中専門塾が主催する説明会を勧める。そんなこんなで説明会に行くことになった島津親子だったが、都立中のトップ校だと私立御三家との併願をする受験生も多いらしい。

なお、都立校は日程の関係で一校しか受けることができない。試験内容も適性検査、報告書から点数が加算されていく。

 

まずは、都立中学の校長先生からの学校紹介。文科省よりSSHスーパーサイエンスハイスクール)の指定を受ける学校や海外研修、IT教育にも力を入れているところもあった

なんかいまいちピンときていない島津順だったが、そこで在校生からの学校生活の紹介がはじまった

f:id:elka:20201115204117j:image

 

・君は放課後インソムニア

→唐突に発情してしまった曲伊咲ちゃん。なんかしてしまったあ、と照れてしまう二人は言葉にできないほど混乱しているが非常に落ち着いている

中見丸太は場を繋ぐための言葉を探していたが出てこない…と考え事に気を取られていたら海に落ちてしまった。笑い合う二人だったが、さっきの言葉は旅の終点真脇遺跡まで持っていく、と中見丸太

f:id:elka:20201115164249j:image

その夜は二人ともよく眠れたようだ

 

・チ。 -地球の運動について-

→異端審問官ことノヴァクさん、強い。

 

・新しい足で駆け抜けろ。(最終回)

→100M決勝を走り抜けた菊里翔太。本来先にゴールしているはずのパラアスリートこと土屋光弦は転けてしまった

そのまま棄権しようとする土屋に、菊里翔太はなんとか走り切らせようと声をかける。結果、彼に火が点き走り切らせることができた。

f:id:elka:20201115181125j:image

翔太が走り続けている理由は、片脚を失う前だった自分に囚われ続けているがいつかその自分を追い越すためだ。他人に勝負を挑んでいける土屋は十分強いと言う翔太に照れる土屋光弦…次こそは負けない。いいライバルを持ったね

 

義肢装具士の千鳥政信は、相変わらずソケットの調整に忙しい。

翔太は車椅子の女の子こと森凛ちゃんと連絡を取っていた。今度理学療法士の人にもっといい体の動かし方を教わるという。コロナ禍でも先輩たちは受験で大変だが、俺も練習頑張るから森凛ちゃんも頑張ってねと励まし合う

 

1年間の連載お疲れさまでした。

 

〈次号〉

スピリッツ52号(11/21(土)発売)

巻頭:アオアシ

→累計600万部突破記念。

C:バトルグラウンドワーカーズ、横須賀こずえ

→発売日に注意。

ジャンプ50号

週刊少年ジャンプ50号(11/16(月)発売)

f:id:elka:20201113155846j:image

新連載:BUILD KING

作者:島袋光年(前作:トリコ)

C:夜桜さんちの大作戦、仄見える少年

ジャンプもついに50号とかいう大台に突入しましたな。みなさん、1年間お疲れ様でした


・BUILD KING(新連載)

→人類居住エリア外のハンマー島に兄弟が住んでいた。この島は巨大な台風の目の中にある島で、嵐や巨大地震、火山の噴火が絶えない島だった

そんな人が住まない環境には、2人の兄弟と多様な生き物が住んでいた。その兄弟の名はとんかちとレンガである。彼らはこの島にどうやってきたのかすら覚えていなかったが、5年前に1人の男によって救われた。

この島には、家喰いと呼ばれている凶暴なモンスターが住んでいる。家を建てると途端に家をぶち壊してくる変な奴だ

そんな家喰いのボスに襲われていた2人を命からがら助けた親方のシャベル(大工棟梁)という男は、2人に信じられないほどの頑丈な家を建ててくれた。初めてだった。この島に来て安心して寝ることができたのは

 

どんな環境でも大工は「平和」と「安心」を作れることを学んだ2人は、大工を志すようになる。

3年前にシャベルから建築の技術を一通り教わったとんかちとレンガは、頑丈な家を建ててみろ、とシャベルから試練を与えられ旅立たれてしまう…時が来たら迎えを寄越すと言って。

 

その3年後、とんかちの建てた家はまるでおとぎばなしの三匹の子豚の家のように、家喰い・トロルの息だけで吹き飛ばされる…速攻でレンガの家に逃げるとんかち。が、これはいつも通りだった

対照的に、レンガの家は家喰いが幾ら壊そうとしても頑丈である。とんかちの家は一瞬で建つが脆い(というか、木!)のに対してレンガの家は時間をかけて強度・耐性重視。なので、兄は家が壊されるたびにレンガの家に転がり込んでいた。

 

じゃあとんかち兄ちゃんは何ができるんだよ…と思っていたレンガ。そこへ、昔襲われた家喰いのボスが目覚めてしまう

f:id:elka:20201113205852j:image

 

僕のヒーローアカデミア

→荼毘こと轟橙矢の過去。

その日は、空気が乾燥していた風の強い日。山火事に遭い、その日は木枯らしも吹いていたということで遺体も発見されなかった。辛うじて下顎部の骨が見つかったそうだが…

第一子の橙矢は、現No.1ヒーローで父親ののエンデヴァーこと轟炎司以上の火力を宿していたという。炎司の悔しさ、嫉妬もすべて打ち砕いてくれる望みを橙矢に託したはずだった。

f:id:elka:20201113222013j:image

 

一方、怪電波でTVを乗っ取り、変な映像を垂れ流しにしている荼毘こと橙矢は、スパイ野郎ことホークスがトゥワイス(分倍河原仁)を殺した瞬間の映像を流す…こいつはベストジーニストも殺っていると解説する荼毘。

荼毘は、ホークスの裏を徹底的に調べ上げていた…彼の父親は、連続強盗殺人犯の敵(ヴィラン)だった…ので、経歴も本名も隠していたのはその為だったというが…荼毘よ、お前は探偵になった方がいいな

 

んで、荼毘こと橙矢がなぜテレビをジャックしてまで映像を垂れ流しているのかというと、聴衆を味方に付けたかったからだ。

敵の言葉に民衆が耳を貸すはずがないと思っているかもしれないが、残酷な映像、残酷な真実により人びとの心は揺れ始めていた

 

・夜桜さんちの大作戦

→ハクジャを結局斬らずに倒した朝野太陽。最期まで自分の人生に陽が当たることは無かったとハクジャは思ったが、太陽は母親の形見のピアスを彼女に着けてあげた。

太陽は昔、母親からよく長話を聞かされていた…病気や治療に文句を言わずに頑張っている彼女のことを。そんな彼女が悪人でいい筈がない

ただ、彼女は生きようとしてタンポポを利用したのだと太陽は判っていたのだ。家族を思い出させてくれたことで新しい家族を守る決意が固まった太陽。ハクジャはそんな彼を見て、やっと陽が当たったように穏やかに…眠った

 

一件落着というには少し悲しすぎたが、ようやく落ち着いたので列車を止めようとする太陽。そこへケモっ娘のアイさんとミズキという謎の男が襲来

f:id:elka:20201113223812j:image

太陽はもうとっくに限界を超えていた。万事休すかと思われた時、きたよロリBBAこと夜桜二刃が。

 

Dr.STONE

→スタンリーと命懸けのレースをしている石神千空一行。射程圏内に入った瞬間に蜂の巣にされてしまう。

大木大樹が羽京にスタンリーの船を振り切る方法はないのか聞くが、敵のレーダー屋は超絶優秀で躱す方法がないのである

 

パナマ運河付近へ来た船は、ある賭けに出る。いや、何千年も管理されていないのでパナマ運河はほぼ陸じゃないかなあ?と言うチェルシーちゃん

それだ!!なるほど、囮ね。と千空と七海龍水。パナマ運河行きと南米航路の二手に分かれて、パナマ運河組は撃たれて死んでもらう!!!とのこと。ジーマーでバイヤー

f:id:elka:20201113225249j:image

 

・僕とロボコ

→アウトドアの天才(天災)。

 

・呪術廻戦

f:id:elka:20201113193422j:image

水着回など無かった。

 

・マッシュル MASHLE

→着々と神覚者に近づいているマッシュたちだったが、彼が魔法を使えないことが問題になっていた。が、仲間の力でなんとか揉み消すことに成功

放課後、レアン寮に勝った記念の祝勝会が開かれる。レアン寮のアベルもアビスも招待されていた…敵だったのに

そこでマッシュはアビスからとんでもないことを聞かされる。アベルの3本線は人為的に作られたと言うのだ…そう、無邪気な淵源(イノセント・ゼロ)という魔法界一の犯罪組織によって。

 

チェンソーマン

f:id:elka:20201113231016j:image

→うるさい。

下衆な欲望でチェンソーマンになりたいというデンジ…昔から変わらないね

しかし、次にチェンソーマンになる時はマキマさんに殺される時だと忠告される。

しかし、考えれば考えるほどマキマさんのことで頭が埋め尽くされてしまったデンジ…これが負のサイクル(悪循環)か。

 

・仄見える少年

f:id:elka:20201113231725j:image

→哀別理久の特訓はまだ続いていた。片儺木夜生が水の部屋に案内。ここにある水をすべて持つようにできることが今回の課題である

この水の正体は霊怪。ぜんぶ拾い集めるのにかなりの労力を要する。集中力が切れて弾かれるとかなり痛い…と、挫けそうになる理久だったが、ここが自分を許容できる分岐点だと悟る。これしきのことをやり遂げなければ…終わってしまうと。

 

一方の片儺木伊織は千手童子と戦っている。珍しく熱くなる伊織…それもその筈、かつての招き手の女の子をこの千手童子に殺されてしまったからだ

伊織はかつての相棒を語られ激昂する。隠形鬼を酷使して飲み込まれる寸前だ…と思ったら、彼の作戦だった

f:id:elka:20201113233008j:image

 

・破壊神マグちゃん

→宮薙流々ちゃん、太る。どすこい

 

・灼熱のニライカナイ

→嘘を具現化する能力ってこえー

 

・森林王者モリキング

→修行してない。

 

ぼくたちは勉強ができない

→感謝。だけど、謝罪。桐須真冬先生は唯我成幸に告白されてから、戸惑ったように返事をする。それはかつての教師と生徒の関係だからか?

そっけない返事をして成幸を傷つけたと真冬先生は心配していた。

 

そんなある休日、真冬の妹こと桐須美春と成幸が2人で外出するのを目撃する真冬先生。心配して損したとばかりに苛立っている

が、美春のもしものためにストーカーする真冬先生。2人をつけていると、完全にデートだこれと把握してしまう

スケートリンクで手を繋ぎながら滑る成幸と美春を、先生もスケートしながら話を聞いていた。実は、成幸は文化祭での花火のもっと前に桐須真冬先生に会っていたと言うのだ。

 

唯我成幸11歳。花火大会に彼は父ちゃんと逸れてしまっていた。そこへ高校生の桐須真冬が登場。一緒に探してくれたことを思い出す

その話を聞いて泣く美春ちゃん。真冬先生を諦めて別の恋に邁進するのもアリですよ、と成幸に急接近。

 

しかしそこは真冬先生、ドジっぷりを活かしてつけていたことがバレてしまう

f:id:elka:20201113235415j:image

しかし、桐須真冬にはどうしてもできないことがありそれを理由に付き合えないという。

 

・アンデッドアンラック

→安野雲(UNKNOWN)は、ジュイスUMAオータムと自分のことを伝えてほしいという…が、連絡した瞬間断わられる…アンディと風子の特訓を。

兎にも角にも、未来の情報が最優先というリーダー。しかし、賭けに出ないとこの先の未来はないと言う安野雲。このメンバーになったのは、何回も時を繰り返したジュイスでさえも今までで一度もなかった。このメンバーが揃うのにどれだけ苦労したかは分かる、だが時に熟考は愚考にも劣るという…やつだと安野雲

そこへ風子とアンディが、安野雲が手書きで作ったエンブレムに向かって信じていい!と叫ぶ。こいつは体を張って助けてくれたことに変わりはないのだから

 

こうしてようやく、リーダーことジュイスから特訓の許可が降りた。アンディの過去を探る旅…というか特訓が始まる。

なぜそうなったかは、ヴィクトルとアンディの力の差は過去にあると思ったからだ。パパッとオータムの爪を描き具現化させる安野雲。これで引っ掻けば、アンディの過去に行ける…と思ったらとんでもない量の本になってしまった

 

いや、でもこんな本の中にどうやって入るのという疑問は当然持つ風子。そこで便利道具こと古代遺物(アーティファクト)の出番だ

f:id:elka:20201114034633j:image

 

・AGRAVITY BOYS

f:id:elka:20201113235703j:image

→ラブコメ開始(終了)。

 

・高校生家族

→デッサン

 

〈次号〉

ジャンプ51号(11/21(土) 発売)

新連載:SAKAMOTO DAYS

作者:鈴木祐斗

→ソリッドコメディアクション…ってあんま聞かないけど面白いん?

C:BUILD KING、マッシュル MASHLE、ブラッククローバー

→マッシュル MASHLEは1〜3巻までの重版御礼記念。